ダウンロード


動作環境本ソフトウェアの最低動作環境は下記になっております。ご確認の上、OSのプラットフォームに適したバージョンをダウンロードしてください。

  • Windows 7, 8 (64bit)
  • Microsoft .Net Framework (4.5以降)
  • メモリ2GB以上
  • ディスク容量300MB
  • CUDAテクノロジーをサポートした NVIDIA GeForce GTX200シリーズ以降のチップセットを搭載したGPU
  • Microsoft Visual C++ 2010 再頒布可能パッケージ(64bit)

使用許諾条件本ソフトウェアは,京都大学・奈良県立医科大学・洛和会音羽病院・イーグロース株式会社の共同研究により創作された「biGAKU」(以下,本ソフトウェア)であり、共同で著作権を有するものです。以下の全ての条項に同意されることを条件に,本ソフトウェアの無償利用を許諾します。

  • 利用者は本ソフトウェアおよび本サイトが配布しているテストデータ等を再配布することはできません。
  • 本ソフトウェアのダウンロード・導入は利用者の責任において行っていただきます。
  • 本ソフトウェアの使用により、直接的または間接的に発生する一切の損害(ハードウェア、他のソフトウェアの破損、不具合等を含む。また、通常損害、特別損害、結果損害を問わない)についてもその責任を負いません。
  • 本ソフトウェアは医療機器として認定されたものではありません。 診断・治療などの医療行為には使用しないでください。

ダウンロードリンク

ソフトウェア本体インストーラー
biGAKU ver.16.12.1901 download
必要パッケージツール
Microsoft Visual C++ 2010 再頒布可能パッケージ 64bit版
Microsoft .Net Framework 4.5 download
テストデータセット
biGAKU用テストデータセット(下顎骨、腓骨、再建計画サンプルプロファイル含む)
※本データセットはLiveVolumeソフトウェアを利用し、DICOM CTイメージから作成しています
download